2006年08月01日

次女のおたふくその後

更新が遅くなりましたあせあせ(飛び散る汗)
次女のおたふく...すっかりよくなりました手(チョキ)

兄弟(うちの場合は姉妹)間で移ると移されたほうが悪化するようで。
幼稚園のお母さん達はそう言ってる人が多かったです。

次女は39.4度まで上がり、熱が上がったり下がったり...たらーっ(汗)
結局4日間も熱がありました。
長女の時は1日半で最高37.8度でした。

高熱で手が震えてました...。
こういうのを見ると、ど〜しても熱性痙攣が思い出されてしまいます。
なので、キュープロムを摂らせました。
キッズ・トラウマ第4版(ガイドブック)を見ながらあれこれ試すが劇的な変化なし。
むやみにあげても仕方ないのでTS-33(Otaf)を朝昼晩に一粒ずつ摂らせ様子をみました。

私がバイトに行った後、吐いたそうで「あ〜イペカック飲ませて、チャイナを水ポーテンシーで少しずつ飲ませたかったなぁ〜。」と思いましたが後の祭りたらーっ(汗)
帰ってきてから、イペカック、チャイナ、ミネラルセット(3種一粒ずつ)の5粒をペットボトルの水に混ぜて飲ませました。
(飲み方はもりりんさんのブログ 水ポーテンシーの作りかたを参考にして下さいるんるん)

ミネラルセットは食が細くなって体力が落ちてるようだったので...。
これが腫れだして四日目のことです。
5日目からは少しずつご飯も食べれるようになりました。

症状はひどかったですが、次女も長女同様、両方一緒に腫れて、
きっちり一週間で治りましたるんるん

腫れ方が半端じゃなかったので記念に?写真を撮りました。
写真を撮っておくとおたふく風邪にかかった...と言う証拠にもなりますね。
(今回、主人の実家に確認取ったら覚えてないといわれたので...。)

完全に二重あごになってますもうやだ〜(悲しい顔)
(画像をクリックすると大きい画像で見れます)

おたふく.gif

次女は痛みに弱く、痛い痛いとヒーヒー言って泣いてました。
これだけ別人のように腫れれば仕方ないですねあせあせ(飛び散る汗)


私が今1番よく使う本ですぴかぴか(新しい)
症状別にも載っていて、背見出しつけて使っていますグッド(上向き矢印)
キッズ・トラウマ第4版
posted by maki at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | おたふく風邪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

今度は次女がおたふく?!

次女が耳が痛いと言い出しました。

潜伏期間が2週間と聞いていて、幼稚園でも面白いようにきっちり
2週間で次の子に移っていたそうで...。
長女が先々週の日曜日に痛いと言い出したので、丁度2週間だなぁ〜っと
思っていました。

夜、実家の母と電話で「移らなかったのかな〜」なんて話していたら...。
夜中過ぎに「ママ〜、おみみがいたい...」とほっぺに手をあてているではないですかexclamation×2

せっかくなら移ってほしかったので、きた〜グッド(上向き矢印)と1人夜中に喜ぶ私...。

次女は言うだけ言って、寝そうだったのであわててTS−33のおたふくの
コンビネーションレメディ(サポートレメディ?)を一粒。

今朝、よく見るとすこ〜し腫れてきてるかな...と言う感じ。
長女は右からでしたが、次女は左からのようなので左からと言うキーワードで
ラカシスを1回リピートして計2粒飲ませました。

長女はレメディを飲ませると結構すぐにヒットした感じがあるのですが、
次女はいまいち...。
いつも悩みます。
長女はわかりやすいけど、次女はつかみどころがない...と言うか...。
ピンとこないんですよね〜。
おかげで長女のような劇的な変化は見られません。
長女の方が自己治癒力が強いのかなー(長音記号1)

いまいち変化がないので、明日はラストックスと症状を進ませたいのでブライオニアをとらせてみようかな...。
TS-33はもちろんかかせませんるんるん
posted by maki at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おたふく風邪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

おたふくその後

長女のおたふく風邪ですが、結果から言うと...治りました。
幼稚園のバザーで忙しく(役員してるので)経過をアップ出来ませんでしたが、
こんな感じです。

4日目、朝からびっくりするほどのくしゃみの回数とともに鼻水。
1日中くしゃみと言った感じで、鼻の下が赤くなってました。
鼻の下にはCクリームを使用。←本人は気にならない様子。
これは排出かなぁ〜とわくわくする母...。(本人は大変たらーっ(汗))
レメディを本人に選ばせると、昨日私が選んだのと同じ、ライコポディアム選びました。
本人は目を閉じて一通り触って選んでました。笑

5日目、初めに腫れた右側の腫れがひいてくる。

6日目、左側もひいてくる。

今日は後から腫れた左側のコリコリも消えています。


ずっとTS−33とカルカーブを1日数回。
しつこい耳下腺炎に...というキーワードからシリカやバリュータカーブも与えました。

おたふく風邪になった幼稚園のお友達のお母さん達は3日目がピークだった
みんな言っていましたが、うちの子のピークは初日〜2日目の朝だったので
レメディで上手に後押しできたのかな〜って思っていまするんるん

腫れだした翌日に小児科に診察を受けに行った時、ピークだったので
先生がびっくりしてたほど。
こんなに腫れてたら2週間はかかるかもね...なんて仰ってました。
とにかく良かったですぴかぴか(新しい)
posted by maki at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | おたふく風邪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

おたふく3日目

長女のおたふく、朝起きて熱を計ると36.7度。
下がってました。
ほっぺはまだ痛く、腫れているものの全く健康体といった感じ。

家の中をうろうろし、ご飯はおかわりする食べっぷりあせあせ(飛び散る汗)
こちらがびっくりです。苦笑

昼寝もしないし...。

やはり、初日のレメディで症状が加速し、昨日がピークだったのかなexclamation&question
今日は、左が痛いと言うので右の次に左と言うキーワードで
ライコポディアムを2回リピートしてあたえました。
あとは、やはりTS−33です。

あっ、根本体質のカルカーブの欲しがるのでTS−33と同じように
朝昼晩と飲ませたかな...。

そして処方レメディの途中だったこともあり、福岡本部へ電話しました電話
一旦、処方レメディはお休みしておたふくの症状にあったレメディで対処してください...ともことでした。

...と言うことで、まだ終っていないBCGの毒出しはお休みです。
posted by maki at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おたふく風邪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

おたふくでした

今朝、病院で診察を受けました。
診断はやはり、おたふく風邪でした。
私の忙しい時期で困るものの、罹ったことに嬉しく思いました。
昨晩飲ませたレメディの影響かexclamation&question顔がすごく腫れています。

病院でも、「すごく腫れてるね」とびっくりされ、合併症などの
話をかなり詳しくされましたたらーっ(汗)

今朝になって反対側の左も痛くなってきたらしく、少し腫れてきました。
まさにおたふくの絵のようです。
おたふく風邪とはよく言ったものだなぁ〜と変なところで納得。笑

いきなり、パンパンに腫れ、痛いらしく昨晩はうんうんうなりながら
寝ていました眠い(睡眠)
うなっているので、大丈夫?と声をかけるのですが寝てるんです。
おかげで私が寝不足でした。
朝までは痛くて食欲はいまいちだったけど、昼食はいきなり普通にたべていましたレストラン
夜も食べる食べる...恐るべき食欲がく〜(落胆した顔)

夕方、痛いし痒い...と言うのでエイピスを。
頭が痛い...と言うのでベラドーナを。(熱もあったので)
あとは、ひたすら時間を見ながらTS−33をリピート。

まだ、腫れているものの元気ですexclamation×2
ず〜っとおうちに居るの暇だなぁ...などとほざいてますあせあせ(飛び散る汗)
元気だけど、おたふく風邪は出停扱いなんで腫れと熱がひいて、
病院で診察を受けてOKが出てからなので長い一週間になりそうですふらふら
posted by maki at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | おたふく風邪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

おたふくかも?!

今朝、長女が「耳が痛い。。。」と言ってきたので、鈍感な私は
中耳炎かな?と思いポースティーラをとらせました。

それでも痛いという長女。
明日にでも耳鼻科に診察に行こうかなと軽く思っていました。
夕方、寒いと言うので何かおかしいとここで初めて気がついた私(←遅すぎる)
そう!おたふく風邪
今、幼稚園で流行ってて、いつくるかな〜っと思っていたのです。
なのにピンとこなかったたらーっ(汗)

そこでやっと、「耳じゃなくて耳の下のこの辺りが痛いんじゃない?」
と長女に確認をするとそうだと答えました。

流行ってると聞いたときにすぐに購入したTS-33(Otaf) のおたふくの
コンビネーションレメディをすぐに飲ませ、もう一度リピート。
この後、寝ましたが汗をかき喉が渇いたと泣いておきてきました。

夜に発汗、喉の渇き、右側...をキーワードにマーキューリーを飲ませました。
すると、少しぐずりが落ち着き、また寝ました。

あきらかにほっぺが腫れてますが、一応確認の為、病院へ行って
診断を受けようと思います。

かかるだけの力がついたのかな?!
小学校前に罹ってほしかったのでこれが本当におたふく風邪だったら良いなと思っています。

困るのは、今週末に幼稚園のバザーがあって役員をしている私かな・・・ふらふら
やばいぞ...。
まぁ、とりあえず明日小児科へ連れて行ってます病院
posted by maki at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | おたふく風邪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。