2008年01月22日

咳と微熱

先日、次女が鼻をぐすぐす言わせていました。
これは来るな...と思っていたら、翌日にはコンコンとふらふら
あ〜またAcon.を逃してしまった...と思っていたら、夜中にはゼーゼー言って眠れない様子バッド(下向き矢印)
いつもの「きつい〜きつい...もうやだ〜(悲しい顔)」が出ました。

いつもの定番、サポートhaiとK-T、TS-21を摂らせ、色々考えているとふとBac.に目が止まりました。
Bac.=結核マヤズム
ホメオパシーガイドブックEホメオパシー的予防を改めて読み直しました。

どっちにしても試してみようと思って一粒摂らせたら症状が落ち着いた様で寝てしまいました。

長女にも当てはまるのでガイドブックに載ってる方法で3日間摂ることにしました。

2日目ですが、長女は喉がすごく痛いと言いながらも元気に学校に行きました。
次女は37.4度だったので休みましたが1日だけで今日は幼稚園に行きました。

ちなみに次女。
症状が進む前にHep. が欲しいと言いました。
相変わらず、症状にぴったりのレメディを選びます。
我が家には小さなホメオパスが居るようです。笑
ラベル:鼻水 風邪
posted by maki at 23:34| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の咳、長かったね〜。
ところで予防キットはもう買った?
私も今、ドロセラ咳(笑)が出ています。
先日、願書提出。とうとう12期生だよ〜ん。
Posted by にか at 2008年01月24日 20:11
にかさんへ
予防キット、まだ買ってないんよ...。
何かに罹った時に、切羽詰って買う羽目になりそうっっ
金曜日は楽しかったぁ♪ありがとう。
今度はぜひ、子供のパジャマ持参で。笑
Posted by maki at 2008年02月17日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。