2007年12月29日

シラミ!!

かなり久々の日記です。
色々、ありまして、何から記事にしようかと迷う程ですあせあせ(飛び散る汗)

12月4日は私の誕生日でした。
ケーキを食べ、子供達に手紙のプレゼントをもらい、実家からも荷物が届き、嬉しい誕生日が終わろうとしていました。
さぁ、寝よう・・・と思った時、ふと長女の髪に目がとまりました。

数日前からフケが出てるなぁと思ったのですが、完全に思い込み。
フケだと思っていた白いものは実はシラミの卵だったのです。

髪を掻き分けると成虫がexclamation×2

気持ち悪いけど、コロコロの掃除するテープに捕っては貼り付けました。
つぶしても死なないのです。
(病院に連れて行った知人はガムテープなどに張って挟んで捨てたほうが良いと言われたそうです。)

夜中でかわいそうでしたが、長女を起こし、「虫が居るからちょっと髪を洗おう」と言って、酢をお湯で薄め頭につけ、ラップで覆いました。
酢はシラミにも強烈なんでしょうね...しばらくたってお湯で流すと一緒に流れてきました。

市販のシラミ用のシャンプーは殺虫剤なので頭に良いはずないので、使いませんでした。
シャンプーの後、サバディラを摂らせて寝せました。
次女を見ると、長女程ではないものの、シラミが移っていました。
次女も同じようにして寝かせました。

翌日からはサバディラ、ライコポディアム、スタフィサグリアをミネラルウォーターに入れ、ミズポーテンシーで飲ませました。

合間に酢でパックもしました。
でも、酢はちょっと肌には刺激がありました。苦笑
思い切ってスパジリックヘアソープシャンプーを購入しました。

1週間ほどもすれば落ち着きました。

卵が気になって、猿のノミ捕りの親子のように毎日卵がないかチェックしましたたらーっ(汗)
シラミが落ち着いたと思ったら今度は本当のフケ。
2人供すごいフケでした。
好転反応だったのかなぁ。。。

とにかく、卵捕りにシーツや枕カバーや毛布の洗濯に追われ、睡眠不足の日々でしたバッド(下向き矢印)


ちなみに...フケは払ったらすぐに落ちますが、シラミの卵は目の細かいクシですくか爪で挟んで捕らないと払ったくらいじゃ落ちません。
幼稚園、小学校に通うお子さんが居る方は気をつけて下さいねひらめき
posted by maki at 01:24| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
ついさっき、うちの子にも見つけてしまい、ネット検索してこちらにたどり着きました。まだショック覚めやらず・・・です。
お酢ですね!いい事を聞きました。やってみます!
それと、ホメオパ初心者の私です。教えてくださいませ。
サバディラは、通販で買おうと思っています。30、6、200c とありますが、どれがおすすめでしょうか?

Posted by ボミカ at 2008年10月07日 21:52
ボミカさん
初めまして♪
シラミを発見しましたか...それは大変ですね(;^。^A
酢を少し薄めて髪全体にしみこませ、ラップ(シャワーキャップの代わり)をしてしばらく置いて流すと成虫が流れて出てきました。
卵だけなら効果は薄いかも...?!
卵は地道に取り除くしかないです...(>。<)ヽ
それからつぶしても死なないのでコロコロの掃除のテープかガムテープなんかに貼り付けて捨てたほうが良いそうですよ。
私は30Cを持っていたので使いました。
200Cでも良いと思います。

あと、最近何かなかったか精神的な原因があったりしたら、そちらのほうからレメディを選んだら良いと思います。
Posted by maki at 2008年10月07日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75209722

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。