2007年09月10日

うおのめ

長女のうおのめのその後。
数日後にまた2つ、うおのめになりそうないぼ(初期段階?)が出来ていました。
結局、Ant-c. (うおのめの代表レメディ)に戻して、
寝る前に一粒飲ませています。

それからまた数日経った今日は「皮がボロボロむける〜。」と言うので見ると、
うおのめが出来ていた親指だけ皮がボロボロむけていました。
そして、小さいのがひとつ消えていました。

初めに出来た大きなうおのめはギューっと押したら痛いそうですが、もうひとつのも含めて歩く分には問題ないようです。

そしてここ数日、夕方に頭が痛いって言わなくなりました。

私も捻挫をして、思うようにいかない日々にイライラ...。
つい、子供に八つ当たりexclamation
今日はStaph. を欲しがった長女...反省です...バッド(下向き矢印)
私も摂っとこ...たらーっ(汗)
【関連する記事】
posted by maki at 23:01| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うおのめ(鶏眼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。