2007年03月25日

能登半島沖地震

ニュースを見て、びっくりしました。
そして、福岡の地震を思い出しました。
私の実家は福岡なので、友達や家族から色んな話を聞きました。

ショックで地震以来意識がもうろうとして、
お風呂でおぼれて亡くなった女の子の話も聞きました。

本当に小さな余震にもビクつき、睡眠不足だったり。

壊れた屋根の修理や、散乱した食器の片付け...。

本当に大変ですね。

ホメオパシーでお世話になっているもりりんさんのブログで地震のショックに対するレメディーを紹介されています。

地震対応センターも設けられ、今回、地震のストレスを抱える方のために、心のショックに合うレメディー(お一人につき2粒ずつ)を本日から2週間の期間限定で、ホメオパシージャパン鰍謔閨u日本ホメオパシーセンター石川金沢」にて無料でお渡しするそうです。

連絡先などの詳しい情報はもりりんさんのブログにて確認お願い致します。

早く地震がおさまりますように....。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★


.
posted by maki at 23:01| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お願い

私のお友達のにかさんの知人のお子さん(4歳)が「拘束型心筋症」海外移植をしなければならないそうです。

次女と同じ4歳の子が...と思うと他人事のように思えません。

私にも何か出来ればと自分のブログに載せることに致しました。
少しでも多くの方が知り、協力頂ければ...と思っています。

詳しい情報は「はるかちゃんを救う会」のHPを見てください。

目標募金額は1億1000万円だそうです。


募金のお振込先

口座名:はるかちゃんを救う会
●郵便振替口座番号
01750-1-118915
●鹿児島銀行
桜ヶ丘(サクラガオカ)支店 普通 888682
●南日本銀行
東谷山(ヒガシタニヤマ)支店 普通 1100830
●三井住友銀行
鹿児島(カゴシマ)支店 普通 6562294


電話による募金

ダイヤルQ2「はるかちゃんいのちのダイヤル」
TEL:0990-50-1111
※315円(税込)自動振込みとなります。
※NTT回線の固定電話に限ります。
 (IP電話では使用できない場合があります)
posted by maki at 04:37| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

予防接種

先日、子連れで幼稚園のサークルのミニバレーに行きました。
そこでの話...。

今日、来る前に麻しんの予防接種受けに行き、遅れてきた方がいらっしゃいました。
「就学前に受けなきゃいけないやつ?」
「そうそう。やっと受けてきたよぉ。」
「みんな、やった?」
「うん、したよ」
こんな感じで、そこにいる人はみんな子供に受けさせたようでした。

私はその会話には加わらず、黙って聞いていました。
怖いなぁ...って言うより、子供達かわいそう...なんて。笑
ちょっと前まで、当たり前のように予防接種を受けさせた私が思うのもなんですが...たらーっ(汗)

うちの長女はもちろん受けません。
理由も「予防接種のあとに熱をよく出してたので。」
と、実際に妹が子供の頃、それで受けなかったので
その理由頂き!って感じです。笑

健康相談でBCGの毒だしを3人でしました。
このBCGの毒だしで3人供、過去に薬や点滴で抑圧した気管支炎が戻ってきました。

それまで、痰を出すことがなかった長女も次女も痰をいっぱい吐きました。
大人は咳をして痰を出すことが出来ますが、小さい子供はなかなか難しいですよね。
でも、治癒力が高まったら体が外に出そうとするんですね。
頻繁に気管支炎や肺炎になっていた頃が昔のように思えます。

これからは、ポリオの毒出しです...。
どんな反応がでるか楽しみです。
posted by maki at 13:28| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

花粉症

この時期、1番話題にしたかったのは花粉症。
娘の熱でそれどころではありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
その長女もやっと落ち着いてきたようで、今日は元気いっぱいでした。

私は20歳(21歳になる年の春)に花粉症になりました。
初めは風邪かと思い、内科に行くと風邪との診断。
しかし、しばらくたっても一向に治らず、耳まで詰まった感じになってしまい、耳鼻科に行きました。
すると、花粉症と診断。
鼻水だらだらで鼻のかみ方が悪く、中耳炎にまでなってたそうで...。

それから昨年の2月にホメオパシーに出会うまで、春には必ず、
耳鼻科で抗アレルギー剤を処方してもらい飲んでいました。
抗アレルギー剤も沢山あって、車の運転に支障のないものをお願いしていました。
体質によって効かない薬もあるから、と自分にあう薬を見つけましょうと耳鼻科の先生に言われ、何種類も飲んでは変え飲んでは変え...とやっていました。

結局、その時は症状を抑えることが出来ても一生治ることがないんだなぁ...とがっかりし、憂鬱でした。

昔は春が大好きだったんです。
実家は田舎で春は花や蝶々や鳥でぽかぽか陽気で毎年、楽しい気持ちになりました。
でも、花粉症になって一変、外に出るのが嫌になり子供達を公園に連れて行くのも嫌になり...。

昨年のそんな時、テレビでホメオパシーを知ったんです。
花粉症の特集で、花粉症に良いと言われる事を色々、タレントさん達が体験する...と言うもの。
その中の1つに女性のタレントさんがイギリスのホメオパスに会いにいったんです。

それが何故か、かなり印象的でした。
しかし、イギリスに行かないとないんだ残念...とそう思っただけで終ったのです。
それから、2週間〜1ヶ月程経って、日本にもあると知って、ネットで検索しまくって色々情報を集めました。

それからはあれよあれよと言う間に本を買い、キットを買い、今ではキットの空容器を購入して気になる単品レメディまで持ち...。

話が長くなりましたが、1年経った今年、スプリングセットとミネラルセットでかなり軽減しました。
でも、今までより軽くても、やはり目がひりひり痒く、くしゃみと鼻水が出るんです。

そこで、キットにはないAllium-cepa(アリュームシーパ)の30cを購入しました。
これって赤玉ねぎなんですね。
玉ねぎを切った時の症状を思い出し、確かに花粉症と似てる〜と思いました。
私の目の症状がそんな感じなんです。

私の場合、雨の日もひどいんです。
普通に考えたら花粉が飛ばないから雨の日は楽なんじゃない?と言われるのですが...。
でも、このレメディ、寒い湿っぽい天候時で悪化という特徴があるみたいで...。

もうコレは摂ってみるしかないexclamation×2と一粒。
もうびっくりですグッド(上向き矢印)
鼻水止まりましたぴかぴか(新しい)
目は翌朝、目やにが沢山出て、充血も治りましたぴかぴか(新しい)

ここ2,3日、All-c.のみで過ごしていますがたま〜にくしゃみが出る程度です。
上瞼の際が痒いのですが、そこにはCクリームを塗ってなんとかしのいでいます。

体験談でも時々、花粉症にAll-c.が良いという情報が載っていたのですが何でもっと早く試さなかったんだろう...と思うほど。
試してみる価値ありです。
今年はもう後半にさしかかっていますが、本当に楽なんで嬉しいでするんるん

でも、完全によくなったわけではないので、毒出ししていつかアレルギーを取り去りたいものです...。
posted by maki at 00:10| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

やっとわかった...。

寝る前に長女が「ママ〜、手の皮がむけて痒い〜」と言ってきました。
見てみると指のうす〜い皮がポロポロと剥けています。

これを見てやっと、確信しました。

溶蓮菌ですexclamation×2

溶蓮菌の症状を調べてみると...
溶蓮菌によるのどの炎症。
発熱、のどの痛み、全身にこまかい発疹があらわれる。
時に、腹痛や嘔吐の症状もある。
回復期に皮膚がかさかさになり手足の皮がむけたようになる事がある。


全部当てはまります。
間違いないですよね〜。

・・・となれば2日にあらわれた湿疹exclamation×2
一和高麗人参濃縮茶 50gのせいじゃないですね...。笑

この時点でRhus-t.をあげれば良かったのかなぁ〜なんて。滝汗

溶蓮菌にはRhus-t.とBell.が良いようです。
だからBell.が効いたんだぁ〜と今になって思ってますたらーっ(汗)

皮膚の皮がむけるのは「回復期」とあったのでほんとにもう治るのかな??
結局、10日以上かかり、すごく心配しましたが...。

なんだか、病気がはっきりして1人すっきりしている私です。

さぁ、寝よう...おやすみなさい眠い(睡眠)
posted by maki at 01:54| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

今日は...

願いが通じたのか、今朝は36.6度。
咳も全くしません。
喉の痛みもなくなったようです。
1日、部屋で普通に過ごしていました。
食欲もまぁそこそこ食べます。

夜も36.7度。
夜にこの体温は久々でするんるん

でも、夜になると疲れて眠い様子。

体力がすっかりなくなっています。
唇が青いのは赤くなってきて安心したのですが、顔色はいまひとつです。
くまが出来てるし、やつれた感じ。

何か良いレメディないかな〜。

しかし、これまで何度か大量の痰を吐いたりとか言うことがあったのに、まだまだ出し切れてないんでしょうね...。
5歳で鼻炎になるくらいだから...。
奥深くまで注射や薬の害が入ってるんでしょうね。

次女は数日前、乾いた咳をしだしたのでAcon.を一粒摂らせたら
その後なんともありません。
次女は乾燥肌で白く粉ふいた感じが生まれた時からあったんですが、
小児科で処方してもらった薬を全身に塗るのが面倒で(←駄目親。苦笑)ベビーオイルを塗る程度だったんです。
このズボラが良かったんでしょうね。
おかげで次女は長女よりレメディも効きやすい気がします。
posted by maki at 23:01| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

やっぱり長女。

今朝、36.5度だったので、幼稚園に行かせました。
卒園式が20日で残りわずかな幼稚園生活を過ごして
欲しかったのもあるし、今日行けば土日だし...。

朝はすごい元気でスイミングにも行く!とまで言っていました。苦笑
それだけはやめて〜とお願いして我慢してもらいましたあせあせ(飛び散る汗)

2時過ぎに迎えに行くとやはり疲れた様子。
夜には37.5度になり、何故か左の耳たぶが痛いといいます。
中耳炎?かと思いましたが痛いのは耳たぶだそうで...。
何故かわかりませんが、とりあえずRクリームを塗り、
ポースティーラを一粒摂らせました。

すると、急に痰の絡んだ咳をし出し、顔が赤くなってきました。
更にポースティーラをリピート。
咳にCor-r.を2回リピート。
すると、ピタリと咳が止まり、寝てしまいました眠い(睡眠)

おでこに汗をかいています。
本当にこれで下がってくれると良いな〜っって思います。
(最近、毎日そう思ってるかも...たらーっ(汗)
posted by maki at 22:42| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

まだまだ...

今朝、起きると37.2度の長女。
しかし、今日は朝なのに「だる〜い。」と言ってる たらーっ(汗)

私も何日もお休みして、やきもきしていましたが、
もう卒園式にさえ出れれば良いや、と開き直りました。

だる〜いと言いながらも、遊ぶ長女。
病気だからと○○持ってきて〜と次女を使う長女。
なのに、次女に文句を言う長女。
なんだかやりたい放題です。苦笑

内弁慶な長女は、今度行く小学校への不安もあるのかな〜とか思ったりします。
最近、よく泣くし。(←ポースティーラ??)

16時頃、息を吐いたら胸の真ん中がチクチクして痛いと言い出しました。
空咳も出ます。
耳を当てて聞いてみても以前、肺炎になった時のようなヒューヒューといった音は聞こえません。

他には
顔色が悪い。
お腹が痛い。(ガスが腹にたまってる感じ。)
手足や体が冷たい。

これは、Carb-v.だぁと2,3分おきに3回リピート。
それから、私が肺が刺すように痛くて健康相談した時に、Cor-r.を頓服で処方してもらいました。
なので、自分にいるかもしれないと、200Cをキットの補充をした時に一緒に頼んでいたので、効くかも...とこちらも3回程リピート。

すると、すぐに痛くなくなった...と言っていました。
それと同時に咳も落ち着いてきました。

Cor-r.は数日前に届いたので、今日の為に買うようになっていたのかな〜なんて思っていまするんるん

あとは、この何日も続く熱が下がってくれると良いのですが...。




Cor-r.赤サンゴのレメディだそうです。
ホメオパシー大百科事典新装普及版に載っているそうです。
値段はしますが、欲しい本です。




ホメオパシー大百科事典新装普及版
posted by maki at 00:54| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

上がったり下がったり

なんでしょうね...長女の体は たらーっ(汗)
昨日と今日の昼間では36.9〜37度。
でも、平熱よりは高めなんですよね〜。

そして、夕方になり「さむ〜いあせあせ(飛び散る汗)」と言う長女。
あ〜また上がったなと思い、熱を計ると38.7度。

夕方〜夜に悪化。
朝〜昼は元気だし、熱も下がるんです。
こういうのもレメディ選びのヒントになるんでしょうけど...。
知識が乏しい私には何の役にも立ちません...。

Bell.でわりと37度台まではさがってるっぽいんですが...。
でも、微妙に症状が変わってるんです。

病院に検査に行った前日あたりから喉が痛いと言い出し、
Acon.やApisやHep.などを与え、リンパの腫れにMerc.、根本レメディのCalc.たしかリンパにも良かったよ〜な...と摂らせ...。

なんだか、いまひとつです。
posted by maki at 00:31| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

長女の体調いまいち...

回復。。。なんて9日の日記に載せましたが...。
再び、夜に39.1度 がく〜(落胆した顔)
ベラドーナをリピートしたら落ち着きましたが...。

段々、心配になってきました。
今朝は37度になっていましたが、主人にも病院に連れて行ったほうが良いんじゃない?...と言われたので、病院で診察をしてもらいました。
薬は飲ませないけど、自己診断も限界があるので...。

まず、鼻からインフルエンザの検査。
違う型にかかってる可能性もあるので。
結果...陰性。

次に喉の粘膜から検査。
これは検体を業者に出すので3日程かかるとのこと。

そして、レントゲン。
こう長く続くと肺炎を起してるかも...と。
結果...綺麗な肺だそうでたらーっ(汗)

結局、何だろう...って感じで。

リンパが腫れていて、喉が赤いからそこからきてるんだろうとのこと。
ただ、長く続いているのは、違う種類の風邪を続けてひいたか、
同じ菌(ウイルス?)がいすわっているのかはわからない...と。

でも、とにかく肺とかが異常なしだったので安心しています。

せっかく、診察してもらって情報を得たので、リンパの腫れにマーキュリーをリピート。
それから、コーレンを購入したので蜂蜜とお湯に溶かして飲ませました。
コーレン、マクロビを実践してる方のサイトでよく目にしていたので気になってたんですよね〜。
喉の痛みに良いそうですぴかぴか(新しい)
私の花粉で喉が痛痒いのも少し落ち着きまするんるん
お気に入りですハートたち(複数ハート)

残念なのは、レントゲン。
X‐rayを購入していなかったので飲ませてないんです。
急な怪我...とか今回のように、レントゲンを撮ることがいつあるかわからないので、常備しておこうと思います。
posted by maki at 00:16| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

捻挫

コレは長女がインフルエンザに罹った日の出来事です。

夜に長女は熱をだしたのですが、昼は普通に幼稚園に
行っていました。
次女も給食を食べる...と言う1日入園のようなお試しが
あり、昼過ぎに迎えに行きました。

その時、園庭でほんの少し雨が流れてくぼんだ所があり、
そこでグニっと足をひねりました。

普通のひとはたったこれだけのくぼみで...と言うようなとこです。

実は捻挫した左足のくるぶしのところ、じん帯を何度も痛めているんです。
ギプスを2回、その後専用のサポーターを購入してギプスを
はめることはなくなりましたが、癖になっているんですもうやだ〜(悲しい顔)

もう、ひねったそばから痛すぎて足がつけません...。
しかも、何度もやってるんでコレはどのくらいかかる...って
言うのがわかるんです。
同じところ、前回は9月にやってます。

その時より、痛かったですあせあせ(飛び散る汗)

最近は少しの外出でも必ず、レメディを持ち歩いています。
今日も迎えに行くだけだったけど、持参していました。

すかさず、座り込んでアコナイト→アーニカ→ラストックス→ルータをリピート。
小さいクリーム3種も持っていたので、Rクリームを塗りこみました。

長女に「ママはもぅ〜!!」と言われながら荷物を持ってもらい、
ケンケンで車までもどる始末。
車はオートマで痛めたのが左足で良かったです。
家まで無事帰れました。

夜、痛くて痛くてズンズンするので丸2日痛くて眠れませんでした。
ひねった時よりも痛みが増した感じでした。
バイトもお休みしました。

でも、長女のインフルエンザと重なり、すぐに次女に移ったので、
足を怪我してバイトを休んでて良かった〜って感じでした。

5日後にバイトに出てみましたが、やはり痛いし、腫れたので
更に1週間バイトを休ませてもらいました。
休むと決まった翌日、私が今度は熱を出しました。

39度ある時は脈打つ感じがドクドクとしてたのですが、足にもズンズンきて
耳鳴りはするし、頭はガンガンするし、足は痛いしで散々でした。

不思議ですね...。
もう大丈夫、と思った時にはインフルエンザも足もよくなっていて...。
まだほんの少し足が心配ですが、(ひねると痛いので。)
かなりひどかったから、周囲からは「回復早いね。」と言われました。

休むようになってたんでしょうね〜。
体を休めろと言われてるようで...(いつも何もしてませんが。苦笑)
大変だったけど、ゆっくりした時間を過ごしました。

花粉症がひどくなったと思ったのですが、インフルエンザの影響
だったようで、治ると花粉症もかなり軽くなりました。
花粉症仲間(?!)には「何でそんなに軽いの〜??」と不思議がられています。
スプリングセットありがとうexclamation×2って感じでするんるん
posted by maki at 00:49| 鹿児島 | Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

やっと回復?!

今回は長かったです...。
結局、1週間幼稚園をお休みしました。

今朝は元気に起きてきた長女。
月曜日のようになったらいけないので、休ませました。

今日は丸1日、元気でお絵かきやアンパンマンの指人形で
次女と遊んでました。

元気になると喧嘩も勃発。

近所の子が公園に行くと言うのでその子のお母さんに
元気な次女は遊びに連れて行ってもらいました。

居なければ居ないで、長女は
「まだかえってこないね〜。もうかえってきたかな〜
車があるか玄関から見ていい?」
と何度も言っていました。

仲が良いのか悪いのか...やはり姉妹ですぴかぴか(新しい)

今日は咳のときにアンチモターを摂らせたくらいで終わりました。

私はいつもすんなりヒットしてくれるので、一粒2粒摂らせたら
やめるんです。
なので、あ〜コレは効かない...とすぐに諦めて色々なレメディをむやみに
摂らせた気がします。
結局、ベラドーナをひたすらリピートしたら効いた感じですあせあせ(飛び散る汗)
症状をよく見て、コレと思ったらしっかりリピートしないと駄目ですね。

日々、勉強ですわーい(嬉しい顔)
posted by maki at 00:14| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

長女の熱...更に続き。

今朝、起きたと思ったらすぐに水を飲みに行った長女。
その後、「ママ〜はく〜はく〜」とうめき声が聞こえ...。

次女が熱があると必ず吐くので我が家は吐く専用の
小さな洗面器を熱が出ると用意してます。

それをすかさず、長女の前へ。

私は見ると一緒に吐きそうになるのですが、頑張って内容物を確認ふらふら
びっくりですexclamation×2
水しか飲んでないのに、オレンジジュースのようにきれいな
オレンジ色の液体。

前の晩のはもちろん消化しているはずだし、そんな色の晩御飯は
食べていません。

なんだろう〜??
まるで、小児科で出る液体の風邪薬。
こんな色だったな〜と思いながらトイレに流しました。
本当に液体だけだったのですが、ガムの食べかすのような
うす〜い緑の塊が1つありました。

コレは痰ですね。
しかしオレンジ色にはほんとにびっくりです。
頭に焼きついて離れません。

それからしばらくして、36.9度に。

やはり、昨日のがヒットしたんだなぁ〜と喜ぶのもつかの間。

夜にはまた38.5度にあがりました。

これはベラドーナっぽいなとリピート。
ポースティーラもリピート。
咳が出始めたのでアンチモターとドロセラ、サポートhaiとTS―21も
ちょこちょこ摂らせました。

さすがに明日には良さそうな予感...。
posted by maki at 23:54| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

長女の熱...続き。

今日で、3日。

いつもおとなしくひたすら寝てすぐに回復し、熱があっても
食欲のある長女。

今回は違いました。
「ママが良い〜。」と常に傍に居ないと呼ぶ。
「頭がふらふらして起きれない。」とも言ってました。

なのに食欲はやはりあるようで...笑
「起きれないけど、ご飯はたべたい。」らしく...。
結局、私がたべさせる始末。

いつも妹に私の膝をとられ、我慢してるのが出たのかなぁ〜。
かなりの甘えん坊です。

レメディは、なかなかヒットせず、一晩で下がることの多かった
熱に苦戦しています。
インフルエンザも3日かかったし...。

でもよく考えてみれば、以前はそれが普通だったんですよね〜。
そう思うと、楽になりました。

もう一度、じっくり見ようと長女を観察。

ファーランフォスをひたすらリピート。
更にあがったのでベラドーナをその後眠りにつきました眠い(睡眠)

ちょっと手ごたえを感じました〜。
明日が楽しみです。
posted by maki at 23:43| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

長女の熱

インフルエンザの後、2日程熱がない日があり、
その後また長女は熱を出しましたたらーっ(汗)

日曜日に熱があるのに気づき、今日、幼稚園を休めば?と
言ったものの「行くexclamation×2」と言い張るので行かせました。
熱はなかったけど、何故か心配...。
こんな時は無理にでも休ませるものですね〜。

送り出して一時間もしないうちに幼稚園から電話電話
「○○ちゃん、気分悪いといって吐いたので、
熱は測ったら、ないのですが迎えにきて下さい。」
とのこと。苦笑

すぐに迎えに行きました。
お昼には熱が再び38度台にグッド(上向き矢印)

でも、食欲はあるし幼稚園で吐いた以外、吐きません。

熱のレメディを色々試すも効果なし。
とりあえず、ミネラルセットとサポートK-TとJ、インフルセットを水ポーテンシーで飲ませました。
インフルエンザが治りきってないのか??
でも丸2日熱が下がれば菌は死ぬと小児科の先生は言ってたし...。
また他の何かもらってきたのかな...??
とりあえず、そんな感じです。
posted by maki at 23:33| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 溶連菌感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

これも好転反応?!

長女の赤いブツブツ(湿疹)。
なんで、出たんだろう...と原因がいまいちわからず。

それが昨日、母との電話で発覚。
「もうしかして、あれ、濃く飲ませてない??」

あれと言うのは、コレ↓


実はこれを体に良いからと母が送ってくれたので
飲ませたのでした。
それは良かったんだけど、私が大人でも濃いくらいの
分量で子供達に飲ませたんです。
次女は苦いからとすぐに吐き、それ以後口も開けないので、
全く何も変化は
なし。
しかし、長女は2日間飲んでいたのです。

悪いものを排出する効果があるらしく、肌の弱い子なんかは
かなり薄めて少しずつ飲まないと長女のようにど〜ん!と
症状が出てしまうようなのです。
これもある意味、好転反応みたいな感じなので、どちらにしろ
表(肌)に出てくれたのが嬉しい私。

ないと
今日は登園させました。

飲ませる量も詳しく聞いて、うす〜くすると今朝は頬の赤みは
随分ひいていました。
足はまだ痛々しく、痒そうですが...。

長女は生後3ヶ月くらいから脂漏性湿疹がひどく薬で抑えたり
してるので体の奥深くに入り込んでしまってると思うので
しっかり出して欲しいものです。
もうすぐ小学生にもなるのでいまのうちにじっくりと排出してもらいたいと思います。

私は...と言うと、右の首のリンパがすごく腫れています。
そのせいか、肩も痛い...。
詰まってくしゃみと鼻水だらだらだったのは、今日は乾燥して
カラカラひりひりしています。
色んなものが異常にしょっぱく感じるので、塩かなぁ...
と岩塩のネイチュミュアを摂ってみました。
少しはましになりましたが、今一歩ですたらーっ(汗)
あと、熱が出る前日に出来た口内炎。
一向に治りません。
それどころか、大きくなっていて、しみますふらふら
花粉の影響もやはりあるんでしょうか...。

ちなみに長女の足の湿疹はこんな感じです。
写真で見るとつながっているようですが、小さな赤い
ブツブツが沢山あります。
asi.gif
posted by maki at 23:10| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

涙が止まらない...。

熱が出る前の日から右の眼球が痛くて(出てる感じ??)
そこから前頭葉がとても痛んでいました。
それは熱が下がっても変わりませんでしたが、長女も次女も私もいまいち
すっきり治ったって感じがしないので、もう少しパイロジェンを飲むことにしました。

そして、今日の昼過ぎ。
長女に頼まれてアイロンビーズにアイロンをかけていたところ、
一粒だけくっつかない状態に...がく〜(落胆した顔)
バランス的にそこの一粒は付かないのですが、
「周りに透明を付けて補強しないとくっつかないよ。」
と私が言ったら、長女が
「もうそんなのいらないexclamation×2大嫌いexclamation×2
と言放って他の部屋に行ってしまいました。

そんなこと、わりとよくあることなのですが、今日は何故か
「そんな風に言わんでよ。ママだってアイロン一生懸命やってるのに〜。」と言いながら泣いてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

しかも子供のように号泣です。。。

そして、
「2人供、ママは色々心配してるのに...。○○(次女)はおやつは食べれるのにご飯は食べんしさぁ、○○(長女)だって体が痒いくて辛そうだから心配してるのに...。」
などと、口が勝手に思っていることが出たのです。

私は病み上がりでまだきついのにこんなに一生懸命やってるんだ。
なんでそれをわかってくれないんだぁ〜。
って気持ち。

もう、その後は何をしてても涙、涙、涙で...たらーっ(汗)

なくなってしまったレメディを貸しにきてくれたにかさんも心配するほどの目の腫れようでした。
そのあと、電話までくれて...。
話したら私もよくあるよぉ...なんて聞いてくれて。


で、泣いたらすっきりしました。

目はしばしば痛いのですが(あれだけ泣けば当たり前。)
眼球の痛み、頭痛は消えましたぴかぴか(新しい)

そう言えば、昔はすごく泣き虫で。
母親になってからは我慢して泣かないことが多くなったなぁ...と。
叔父&祖父が亡くなった時以外で、子供達の目の前で大泣きしたのは
初めてでした。

私の母はドラマなど泣けるシーンを30秒程見ただけで泣きます。
妹と「また泣いてるよぉ。話の流れもわからんのによく泣けるよね。」とよく笑ったものですが、
母は上手に浄化してたんでしょうね。

たまには泣くのも良いなぁと思った1日でした。


そしてこのパイロジェン。
次女も効いたようです。
昨夜、再び微熱。
お腹もすかず、ここ5日ほとんど食事をとりたがりません。
温かいものを以上に嫌がり怒ります。
そして、顔が異常に青白い。
機嫌も悪くグズグズ言う。
とこんな感じだったんですが、元気になりました。

食事は私が泣いた影響もあるのですが、いつもの半分の
量の晩御飯を全部、食べてしまったのです。
無理しなくて良いよと言ったのですが。
本人は自分でも嬉しいようで飛び跳ねていましたるんるん
熱も平熱です。

長女は...長くなるので、また後ほど...。


パイロジェンについての詳しい記事があります。
*ホメオパシーと医学と私*というtamagoさんのサイトです。
パイロジェンの記事はこちら↓
2006.10.20 Pyrogenium(パイロジェン/腐った肉の膿)
posted by maki at 23:57| 鹿児島 | Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。