2009年11月25日

インフルエンザ

かなり久々の更新です。
え〜っと...福岡に引越ししましたあせあせ(飛び散る汗)
もう3月の話ですが...。
鹿児島に来たばかりの頃はあんなに福岡に帰りたいと思っていたのですが...後ろ髪引かれる思いで引越ししましたグッド(上向き矢印)

色々、載せたいことは沢山ありますが、今回は先週長女が罹ったインフルエンザのお話。

うちの子供の小学校は今ピークみたいで、学級閉鎖が相次いでおりますふらふら
長女もうまい事波に乗り熱を出しました。
一応、検査の為病院へダッシュ(走り出すさま)
見事にインフルエンザA型でしたグッド(上向き矢印)

しかし、元々熱に強い長女。
症状は咳が出る程度で、本人は全くきつくないそうで...。
39.2度あってもご飯を食べてました。笑

その間、予防キットのインフル、オスシロコチニュームなどを水ポーテンシーで採り、一日に何度かブライオニアを採らせました。

2日目の夜。
「熱って良いねぇ。優しくしてもらえてるんるん」ととっても嬉しそうに言う長女。

「あ〜、本当はいつも甘えたかったんだぁ...。」と思ったので、ポースティーラを渡して飲んだらヒットexclamation×2
その一粒です〜っと熱が下がりました。
わかり易いわーい(嬉しい顔)


しかし...そんなにいつも優しくないのか...と一瞬考えてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


話が前後しますが、次は先月次女が罹ったインフルエンザのお話にしようかな...。
posted by maki at 00:16| 鹿児島 ☔| Comment(36) | TrackBack(0) | インフルエンザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

嘔吐下痢

年末にこたつを買いましたるんるん
その居心地のよさに、別の部屋にあるPCにたどり着くことが出来ず、
かなり久々にPCを開きました。苦笑

そんなずぼらな私ですが今年もよろしくお願いします。(今さら新年のあいさつ??笑)

次女が終園式前日の21日(日)に熱を出しました。
相変わらず、週末に熱を出す彼女、上手だなぁ〜と変な感心をしながら、
熱のレメディのBell.Puls.を、Bry.の3つで翌日には38度台だった熱は微熱に。
最後はいつものように吐いてがく〜(落胆した顔)寝る眠い(睡眠)
これで治りました。

毎年クリスマス前後に何かある我が家。
そう、これで3年連続なんです。
こういうのがまた引き寄せる原因になるのかな、、、と考えながらもどうしても考えてしまいますたらーっ(汗)
そして、終いには私も久々に熱でないかなぁ...なんて変な期待まで。笑

しかし、次にやってきたのは長女でした。
これまた、祝日の23日と休みの日。
夜中に「ママ、ちょっと来て、お布団に吐いた。」と半泣きで起こしにきた長女。
少しだけ、吐いたみたいでした。
顔をみるとりんごの様なほっぺ。
熱も一気に上がってきたようでした。
「これは流行の嘔吐下痢だ。」とピンときたので、脱水症状にならないように
お水にChin.Ip.Nux-v.Sanic.Ferr-p.を全部入れ、チョビチョビ飲ませ、
予防の本に嘔吐下痢症で調べたらVerat.が載っていたのでBry.を交互に2粒ずつ採らせました。

翌日には吐き気もなく元気に復活。
下痢は5日程続いたようでしたが、すっかり元気でした。

長女も次女も休まず通った幼稚園と小学校を最後の日だけ欠席するという荷物を取りに行く私にとっては大変な面白い休み方をしてくれました。


最後に、この私。
24日〜25日に下痢で苦しみました。
しっかり、移ったようでしたが、吐くことはありませんでした。
毒だし毒だしとロタウイルスに感謝?し、食べ過ぎた分の体重を減らすことが出来ましたるんるん
私はサポートDaiとNux-v.とSulph.で出すだけ出したら治まりましたぴかぴか(新しい)

年末大掃除といいますが、もしかしたら毎年、我が家は体の大掃除をしているのかもしれません。笑
posted by maki at 17:43| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

咳!

先日、次女が熱を出しました。
3日間、微熱が上がったり下がったり...。
3日目に症状が動きそうな感じだったので、Bry.をリピート。
咳がひどくなってきたので、Pyrog.
Ferr-p.も摂らせました...。

そして、とどめにバシライナムを。
口に入れて、1分程で、ゲホ!!と大量に痰を吐きました。

水分補給に梨なら食べれると言うので食べさせました。
その後は、3時間程爆睡眠い(睡眠)

昼過ぎに起きてきた時にはすっかり元気になってました。

さすが次女。
反応がはっきりしていて面白かったでするんるん
ラベル: 風邪
posted by maki at 22:53| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

健康相談

7月の末、実家(福岡)に帰省した時に長女の健康相談を受けましたるんるん
今回は初のQuantum Xrroid。
健康相談したおかげで長女が夕方に頭が痛くなる理由やいらいら怒りっぽい理由などがわかり
私も精神的にすっきりしましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

「頭が痛くなったりする?」とか「プライドが高いから素直になれないんだね。」とかまだ話してもないのにわかって驚きぴかぴか(新しい)
Quantum Xrroidってすごいなぁと改めて実感るんるん

予防接種と抗生物質の毒だしが必要と色々処方してもらいました。

次女がとびひになっていましたが処方レメディ摂り始めて数日後、
長女の足に移りました。
両足首だけですがすごいexclamation×2
汁が出まくりで包帯巻かないと流れて他に移りそうな程。
とびひは抗生物質の毒だしと言うから出してるんだね...ってうれしく思う反面痛々しい...ふらふら

次女のほうはもう全身にまわって顔にも出来てるし、関節はアトピーみたいになってる。
知らない人は「アトピー?」って聞くし...。
早く出し切って欲しい...。

とびひに良いレメディ、スタフィロコカイナムとストレプトコカイナムがもうないので買わなきゃ...。
posted by maki at 22:40| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

キャンディセットの効果!

次女にキャンディセットを摂らせて2,3日経ったころ...。
玄関に蟻が沢山きてました。
しかも、沢山靴がある中、次女の履いてた靴にだけexclamation
びっくりしました。
足から甘いものを排出しているかの様でした。
次女の足は一週間程度で治りましたぴかぴか(新しい)
ラベル:かゆみ カビ 水虫
posted by maki at 22:25| 鹿児島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

甘いもの

お久しぶりです。
長女のぶつぶつはまだ少しありますが、ゆっくりゆっくり少しずつ減っていっている感じです。

今回は次女です。
手のひらと足の裏にうっすら赤いぶつぶつが...あせあせ(飛び散る汗)
少し前に、足に水虫のようなものが出来ていてTuクリームを塗りました。
次女は甘いもの(特に飴、ハイチュウ、ゼリーなど)が大好き。
なのですぐにキャンディセットを摂らせました。
夜だったので少し時間をあけて朝と夜のレメディ2粒あげました。

一晩たった今日、咳と鼻水が出だしました。
くしゃみと供に大量の鼻水たらーっ(汗)
痰のからんだ咳。
好転反応だろうなぁグッド(上向き矢印)と思います。

夜には「耳が痛い」と言うので久々にるんるん
「どれ飲みたい?」笑
すると次女はHep.30Cを選びました。
次女の直感は健在のようですぴかぴか(新しい)
しばらくキャンディセットを摂らせたいと思います。
posted by maki at 21:27| 鹿児島 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

赤いブツブツ...

長女の話です...。
昨年の12月くらい...?
今、考えてみるとシラミの後かな...?
体にポツポツと赤い発疹が出ていました。
痒くないし、痛くない。
ただお腹と背中全体に赤い発疹があるのです。
お風呂に入る(温まる?)と目立つので、始めのうちはRhus-t.やSulph.などの皮膚に良さそうなレメディを摂らせていました。
何の反応もないまま、4ヶ月近く。
さすがに周囲からも病院で検査を受けるように言われましたたらーっ(汗)

お友達のにかさんと、内蔵とか体の中のどこかが弱ってるのかもね...と話していたのと、
母と「昔、アレルギー性紫斑病になったよね。」なんて話をして、
もしかしたら...とサポートKーTとHis.を寝る前に摂らせるようにしました。

2種類のレメディを摂り3,4日経ちました。
どちらがヒットしたのか、それともどちらも良かったのかはわかりませんが、
長女の発疹、少しひいてきました。
代わりに足かきむしったような痕が...。
治癒の法則に沿ってるかもグッド(上向き矢印)と娘と大喜びしましたわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

本人もさすがに少し気になってきた様子だったので嬉しそうでしたるんるん

抗ヒスタミン剤って風邪の時でも抗アレルギー剤と一緒によく処方されていたんですよね...。
それを思い出しました。
(長女の薬の手帳を元に過去に飲んだ薬です。クリック)
しかし、こんなに沢山薬を摂ったなぁバッド(下向き矢印)と何度見ても思います。

少しずつでいいから排出していけたら良いなと思います。

こんな、アレルギー体質の長女ですが、昨年度の欠席日数は2日exclamation
幼稚園の頃、2週間に1〜2日のペースで休んでいたのが嘘のように元気になりましたるんるん

レメディで対応していると、何故か週末に熱を出したりして、しかも一晩で出し切ってしまうので、あまり学校を休むことがないんです。
不思議ですよね...ぴかぴか(新しい)
ラベル:蕁麻疹 発疹 湿疹
posted by maki at 00:12| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

しもやけのその後...

長女のしもやけは5日程で治りました。
手がパンパンに腫れていたので、一気に元に戻った手はシワシワ...あせあせ(飛び散る汗)
太った人が急に痩せると皮膚がたるみますよねexclamation&question
それを思い出しました。苦笑

しかし、そこは子供exclamation
そのシワシワもすぐに元に戻りました。
主人が毎年なっていたしもやけ。
長女は同じ思いで長い時期を過ごさずにすみましたるんるん
ラベル:しもやけ
posted by maki at 00:21| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

しもやけ!

先日、お風呂いい気分(温泉)からあがってきた長女が「手が痛いふらふら」と苦痛な顔で痛がっていました。
見てみると、ぱんっぱんに腫れた指。
痒いを通り越して痛いらしいたらーっ(汗)
私は小指だけ〜とかなら子供の頃になったことがあったけど、
両手の全部の指がこんなにぱんぱんに腫れたのを見たことなかったので、びっくりあせあせ(飛び散る汗)
初めはしもやけじゃなく、何か他の病気かと思いました...。
ネットで症状から何の病気か検索して探していると、主人にあっさり「これはしもやけだよ。」と言われ...たらーっ(汗)
なんで、断言できるのだろうと疑問に思っていると、どうやら主人も子供の頃は毎年同じようにしもやけになっていたそう...。
恐るべし、遺伝exclamation

すぐにしもやけに合いそうなレメディを調べ、RxKayuとNit-ac.30Cを摂らせました。
結構ひどいので朝晩の1日2回と寝る前にRクリーム。
3日目の今日、腫れすぎて曲がらなかった指が曲がってじゃんけんのグーが出来るようになったexclamationと長女が嬉しそうに報告しにきました。

循環が悪いと悪化するそうなので、ミネラルせっとやさらさらセットも良いのかも...るんるん
時間があると手をさすって血行をよくなるようにしてあげました。

念のため、体験談でしもやけに良いと載っていたので、Agar.(アガリクス)30cを注文中。

主人は大学生ぐらいになるとならなくなったけど、それまでは毎年しもやけで大変だったそう。
長女にはそんな風にはならないようにレメディで乗り越えたいと思いますダッシュ(走り出すさま)
posted by maki at 00:16| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

お腹痛いっっ

先日、主人がお腹が痛い...と言っていました。
何か食べたっけ??でも、休みの日だったのでみんな同じものを食べてるはず...。
他のみんなはどうもないので、風邪かな?それとも元々が便秘っぽいらしいのでそのせいかなとわからないままでした。

しかし、その翌日。
次女が「お腹が痛いもうやだ〜(悲しい顔)」と泣きながらトイレから出てきました。
次女のことですから、自分でレメディを選ぶだろうといつものように「好きなの選んで〜。」と言いました。
バイタル、キッズ、基本キット、それと単品を入れるためのケースがひとつの全部で四つあるケース。
どれを選ぶかなぁと見ていると、「あおのコレがいい。」と基本キットの中から、Nux-v.30Cを選びました。
その夜に、また「さっきのをもういっかいのみたい。」と言うのであげました。
翌日、ケロッとしてた次女。

何をどう考えてレメディを選んでいるのか?まったく考えずに直感なのか?
次女の頭の中を覗いてみたいと思うこの頃ですわーい(嬉しい顔)
ラベル:下痢 腹痛
posted by maki at 00:43| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

咳と微熱

先日、次女が鼻をぐすぐす言わせていました。
これは来るな...と思っていたら、翌日にはコンコンとふらふら
あ〜またAcon.を逃してしまった...と思っていたら、夜中にはゼーゼー言って眠れない様子バッド(下向き矢印)
いつもの「きつい〜きつい...もうやだ〜(悲しい顔)」が出ました。

いつもの定番、サポートhaiとK-T、TS-21を摂らせ、色々考えているとふとBac.に目が止まりました。
Bac.=結核マヤズム
ホメオパシーガイドブックEホメオパシー的予防を改めて読み直しました。

どっちにしても試してみようと思って一粒摂らせたら症状が落ち着いた様で寝てしまいました。

長女にも当てはまるのでガイドブックに載ってる方法で3日間摂ることにしました。

2日目ですが、長女は喉がすごく痛いと言いながらも元気に学校に行きました。
次女は37.4度だったので休みましたが1日だけで今日は幼稚園に行きました。

ちなみに次女。
症状が進む前にHep. が欲しいと言いました。
相変わらず、症状にぴったりのレメディを選びます。
我が家には小さなホメオパスが居るようです。笑
ラベル:鼻水 風邪
posted by maki at 23:34| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

またまたお久しぶりですあせあせ(飛び散る汗)
私の体調を崩したことを載せようと思って約一月過ぎてしまいました。
子供達のシラミ事件で睡眠不足などで疲れた所へ、子供の風邪をしっかりもらい...。
3年連続、クリスマス前後に咳で苦しみました。
毎年、同じ時に同じ症状...。←咳がひどい...たらーっ(汗)

先祖を見ても結核マヤズムがあるので仕方ないのでしょうけど...。

声が嗄れて誰かわからないと言われ、途中から咳がとまらなくなり苦しいのに、クリスマスと言う忙しい週末、サービス業のバイトは人が足りず休めない...もう大変でしたバッド(下向き矢印)

ここのところ咳にはCor-r.がヒットしていたのですが、今回は効かず...。
他に思い当たるレメディを色々摂りましたがやはり効かず...。
結局、Pert.がヒットしました。
ヒットしたと言っても、ピタッっと止まったわけではなく、徐々に引いていった感じでしたが...。

その後、年末年始は実家に帰省し、食っちゃ寝(痩せた分が戻った。汗)を繰り返しやっと元気になったといった感じです。

ちなみに、百日咳。
私は子供の頃に罹ったそうです。
病院で処置を受けただろうから、罹りきっているかは?ですが、母曰く「咳で眠れなかった...そうです。」

子供の頃、ほとんどの病気に罹った私ですが、体が弱いと思っていたけど罹る力を持っていた・・・と言う事かな...?

今回も病院のお世話になることもなく、終わって良かったです・・・というか、病院に行くこと頭の片隅にもなかったかもわーい(嬉しい顔)

もうすぐホメオパシーを知って丸2年。
以前に比べたらかなり寝込むことが少なくなった我が家でするんるん
ラベル:百日咳 風邪
posted by maki at 23:18| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

喉が痛い

シラミの頃と同じくらいに次女が風邪をひきました。
既にアコナイトは間に合わず、喉が痛くてご飯が食べれないと言う次女。
次女はいつも自分でレメディを選ぶので今回も選ばせました。
すると、「2つ良い?」と聞くので「良いよ。」と言うと、マグフォスとスタフィサグリアを選びました。
マグフォス→喉が痛いから。
スタッフィサグリア→シラミ?
すごくぴったりだなぁと感心しました。

数時間後、またレメディが欲しいと言うのでわざとバラバラにして選ばせました。
次女の選び方は一個ずつ容器に触って、最後に気になったものを取るのですが、またマグフォスとスタッフィサグリアでした。

これが3回連続でびっくりしました。

次女は年中さん(5歳になったばっかり)でいまだに自分の名前しか読めません。
カタカナはもちろんわかりません。
容器を触ったエネルギーでわかるのかな...??

毎回、次女のレメディ選びには驚かされます目

レメディを摂った翌日には喉が痛いと言わなくなりました。
ラベル:風邪
posted by maki at 01:46| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シラミ!!

かなり久々の日記です。
色々、ありまして、何から記事にしようかと迷う程ですあせあせ(飛び散る汗)

12月4日は私の誕生日でした。
ケーキを食べ、子供達に手紙のプレゼントをもらい、実家からも荷物が届き、嬉しい誕生日が終わろうとしていました。
さぁ、寝よう・・・と思った時、ふと長女の髪に目がとまりました。

数日前からフケが出てるなぁと思ったのですが、完全に思い込み。
フケだと思っていた白いものは実はシラミの卵だったのです。

髪を掻き分けると成虫がexclamation×2

気持ち悪いけど、コロコロの掃除するテープに捕っては貼り付けました。
つぶしても死なないのです。
(病院に連れて行った知人はガムテープなどに張って挟んで捨てたほうが良いと言われたそうです。)

夜中でかわいそうでしたが、長女を起こし、「虫が居るからちょっと髪を洗おう」と言って、酢をお湯で薄め頭につけ、ラップで覆いました。
酢はシラミにも強烈なんでしょうね...しばらくたってお湯で流すと一緒に流れてきました。

市販のシラミ用のシャンプーは殺虫剤なので頭に良いはずないので、使いませんでした。
シャンプーの後、サバディラを摂らせて寝せました。
次女を見ると、長女程ではないものの、シラミが移っていました。
次女も同じようにして寝かせました。

翌日からはサバディラ、ライコポディアム、スタフィサグリアをミネラルウォーターに入れ、ミズポーテンシーで飲ませました。

合間に酢でパックもしました。
でも、酢はちょっと肌には刺激がありました。苦笑
思い切ってスパジリックヘアソープシャンプーを購入しました。

1週間ほどもすれば落ち着きました。

卵が気になって、猿のノミ捕りの親子のように毎日卵がないかチェックしましたたらーっ(汗)
シラミが落ち着いたと思ったら今度は本当のフケ。
2人供すごいフケでした。
好転反応だったのかなぁ。。。

とにかく、卵捕りにシーツや枕カバーや毛布の洗濯に追われ、睡眠不足の日々でしたバッド(下向き矢印)


ちなみに...フケは払ったらすぐに落ちますが、シラミの卵は目の細かいクシですくか爪で挟んで捕らないと払ったくらいじゃ落ちません。
幼稚園、小学校に通うお子さんが居る方は気をつけて下さいねひらめき
ラベル:しらみ シラミ
posted by maki at 01:24| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

気分が悪い?!

お久しぶりです。
3連休で学校も幼稚園も何も行事がなく、
久しぶりにゆったりした時間を過ごしています。

その3連休最初の金曜日。
次女が朝早くから泣いていました...ふらふら
「いたい〜、いたい〜。」
びっくりして目が覚めました。
どうもお腹が痛かったみたいで...「トイレに行っておいで。」と言ったら
自分でトイレに言ったのですが、トイレでまた「いたい〜、いたい〜あせあせ(飛び散る汗)」と聞こえます。
結局、出なかったようです。

ここのところ、食が細く心配していたところ、こんな調子で...バッド(下向き矢印)
とりあえず、ナックスボミカとソーファーを交互にリピート。
ミネラルワォーターにシリカとミネラルセット、カーボベジを入れて水ポで飲ませました。

しばらくすると、喉もいたいと言うので、どんな時にどう痛いのか聞いてみると
飲み込むと痛いらしいのでラカシスを摂らせてみました。

その日はずっと気分が悪い...と言っていましたが、夕方近くになって、トイレに行ったらすっきり出たようで、それだけですっかり元気になりました。笑

なんとなく...ヒットしたのかなぁ??って感じだったのでもう少し冷静に上手に選べたらなぁ...なんて思います。

私自身は...と言うと、喉が痛くなる前、喉がカラカラ乾燥した感じだなぁと思ったときにアコナイトを摂り、今のところ風邪を免れています。
以前は子供がもらってきたら、必ず風邪をひいてたのに...と思うと一人で喜んでいます。
ラベル:便秘 腹痛 風邪
posted by maki at 22:56| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

あまのじゃく

10月に入り、長女の運動会、次女の運動会があり、
2週とも義両親が応援に来てくれました。
いつも、興奮して調子にのる子供達。
嬉しいのは良いのだけど、何でも許してもらえるとわがまま放題むかっ(怒り)

特に長女はその少し前からのような気もしますが、口答えはするし、
素直にはいと言えないし...最近すごく激しかったのです。

そこで、Anac. の200Cをしばらく摂らせることにしました。

本当は欲しいのにいらないと言っていじける。
どれかを選ぶ時、すごく悩んで時間がかかる。←決められないと言って泣く程。
はい。と絶対に言わない。
しないと言っておきながらする。
少しのことですごく怒る。

まさにアナカーディアムexclamation
寝る前に毎日1粒摂らせています。

3日目の夜、咳が出だしました。
次女が風邪引いているので移った可能性もありますが、
もしかしたら、咳にかわって出てきたのかも...??
良いたいことを我慢すると咳になって出てくると聞きました。
あまりにも、わがままが激しすぎて家族みんなに叱られた長女。

本人は言いたいことが上手く言えずにそんな態度に出てるのかもしれません...。

9月末から仕事を始め、自分のことで精一杯だったので反省ですたらーっ(汗)
posted by maki at 22:13| 鹿児島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

咳の風邪(今度は長女)

昨日長女も調子が悪そうでしたが、熱がなかったので学校へ送り出しました。
やっぱり休ませれば良かったかな..と心配していましたが、
いつもの時間に「ただいま〜。」と元気な声が...るんるん

ホッとしたのもつかの間。
着替えて安心したのか、すごくだるそうな顔をする長女。
宿題をして、時間割を終らせ(こんな時はしなくてもいいのに...。)
すぐに眠ってしまいました。

夕方目が覚めると、咳がひどくなり熱も上がってきました。
長女がこんなにゼーゼー言って「きつい。」と愚図るのは珍しく、私も少し不安になってしまいました。
いつもはどんなに熱があってもひたすら大人しく寝る長女。

もうとにかくサポートhaiをリピート。
もらったTS-21やミネラルセット、熱のレメディを水ポーテンシーで。
それでも、咳が止まらず苦しそうな感じ。
唇も紫色になってきたので、Carb-v. を。
どこがどうかわからないけど、どうにかなりそう...と愚図る姿にArs. を。

夜遅く、吐いたので、Chin. とIp. を。

そして、できる限り色々やってみようと、まずはCクリームを足の裏に塗り、足つぼマッサージ。
すると、やっぱり気管支と肺のとこがコリコリしてるんですよね〜。
足のつぼってすごいグッド(上向き矢印)
(ちなみに次女は腸の所がコリコリしてました。)
「気持ちが良い...。」と精神的に落ち着いた様で、そこへコーレン(蓮根の粉末)を飲ませました。
このコーレンなかなか侮れません。。。

今朝、相変わらず熱がある長女。
息使いも昨晩よりましながらも、まだきつそう...。
そう言えば、私も喉が異常に痛い...。
痰が絡むので洗面所で痰をペッと吐くと黄色い痰...Hep. かもと摂ってみました。
そして、もしかして長女にも良いかも...とHep. を摂らせました。
コレが効いたようです。
呼吸が普通になってきて、昼、やっと眠れたようでした眠い(睡眠)

昼過ぎに母から電話があり、内容は「喉が痛いときや咳に蓮根のすりおろしとしょうがの絞り汁と塩をお湯にといて飲ませたら良い。」とのこと。
すりおろしではないけど、丁度コーレンを飲ませていたので、
それにしょうが汁と塩を加えてみました。

今日は長女自ら飲みたいと言って飲んでいました。

情報はお互い違うとこからですが、良いものは共通してるんですね〜。
少し嬉しく思いました揺れるハート


我が家での作り方
コーヒーカップにお湯を注ぎ、スプーン1〜2さじ入れて飲みます。
子供には少しはちみつを入れてあげると喜びます。
それに、生姜の絞り汁も少しと塩少々。

オーサワコーレン(50g)

国産新蜜れんげ350g【藤井養蜂場】

ラベル: 風邪
posted by maki at 23:32| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

咳の風邪

今回は咳がひどいですたらーっ(汗)
もう半端じゃない...。
終いにはゼーゼーヒューヒュー言い出して、「きつい。。きつい。。」と連呼する次女。
夜には熱も39度まであがりました。
色々、飲ませるも効いた!って感じがなくて...。
Bell.もPuls.もいまいちで...。
咳にはサポートhaiをひたすらリピート。
熱のあらゆるレメディとミネラルセット、次女はよく吐くのでIp.も入れ、水ポーテンシーで水分補給...。

今回、車検やら帰省やらもろもろの事情でお金がなくて、レメディの補充をしてませんでした...もうやだ〜(悲しい顔)
咳に良い、TS-21はないし、咳と共にお腹が痛いと言ってNux-v.が欲しいと言う次女。
長女までもが入ってないMerc.の空容器をもってきて欲しいと言い出し...。

慌てて注文したものの、そんなにすぐに届かないので、ホメ仲間のにかさんにヘルプのメールを...。
外出していたにもかかわらず、すぐに届けてくれてグッド(上向き矢印)

すぐに借りたNux-v.を摂らせると2粒目のリピート後(10分くらいかな)、「ママ〜トイレ。」と立派なものが出た様子...笑
コレでお腹が痛いのは治ったそうです。

夜、熱が最高潮の時に
ミネラルセットを3粒まとめて
の後に、Pyrog. を。
すると、顔がさらにほてって目がウルウルしてきたので、ここでBell.をリピート。
その後、荒い息使いながらも眠ってしまいました。

そして、起きると熱も下がっていました。
咳はまだ残ってますが、すごく元気でするんるん

しかし、レメディはきちんと補充しとかないと駄目ですね...。
注文して数日かかるので、早めに頼むべきでしたたらーっ(汗)反省。
鹿児島もセンターが早く出来たら良いなと思います。
(そしたらすぐに買えるので。)


私信:
にかさんありがとうるんるん助かったよ〜。
荷物届いたら、返すからね〜わーい(嬉しい顔)
ラベル: 風邪
posted by maki at 22:59| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

3連休ですが...

次女が風邪引いてます。
くしゃみ・鼻水に始まり...鼻風邪かなぁ。
そう思った時にはAcon.はすでに間に合わず...たらーっ(汗)
だいたい鼻水から始まったら、次は喉に...。
痰がらみの咳に変わる。
そう思っていたら翌日やっぱり咳に変化しました。

今は水ポーテンシーで熱のレメディ、ミネラルセットなどなど摂らせています。
とにかく、次女は体調悪いとぐずぐず...あせあせ(飛び散る汗)
長女は反対にひたすら寝るタイプなので助かるんですが...。

詳しいレメディはとりあえず、次女のもうやだ〜(悲しい顔)で時間がないので後日報告します...。
ラベル:風邪 鼻水
posted by maki at 13:01| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホメオパシー(体験談) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

うおのめ

長女のうおのめのその後。
数日後にまた2つ、うおのめになりそうないぼ(初期段階?)が出来ていました。
結局、Ant-c. (うおのめの代表レメディ)に戻して、
寝る前に一粒飲ませています。

それからまた数日経った今日は「皮がボロボロむける〜。」と言うので見ると、
うおのめが出来ていた親指だけ皮がボロボロむけていました。
そして、小さいのがひとつ消えていました。

初めに出来た大きなうおのめはギューっと押したら痛いそうですが、もうひとつのも含めて歩く分には問題ないようです。

そしてここ数日、夕方に頭が痛いって言わなくなりました。

私も捻挫をして、思うようにいかない日々にイライラ...。
つい、子供に八つ当たりexclamation
今日はStaph. を欲しがった長女...反省です...バッド(下向き矢印)
私も摂っとこ...たらーっ(汗)
posted by maki at 23:01| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うおのめ(鶏眼) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。